津市、久居で交通事故を扱う接骨院・整骨院 スポーツ外傷治療や骨盤矯正も。

お知らせ

2019/10/03

接骨院と整骨院、整体院の違い

巷では接骨院や整骨院、整体院など似たような名前の院が多いです。

紛らわしくてよくわからないと思います。

簡単に違いを説明しますと

接骨院・整体院は同じ意味で、「柔道整復師」という国家資格を持っており、保健所などに届け出をして許可が下りた人が出来る院

整体院は大袈裟にいうと誰でも出来て、届け出が必要ない院

こう見ると整体院が怖いような感じも受けますが、国家資格を持って整体院をやっている先生もいらっしゃいますし、国家資格を持ってなくとも技術や知識の勉強を欠かさない先生もいらっしゃいます。

逆に国家資格を持って接骨院・整骨院をやっていても慰安的なマッサージしか出来ない先生もいらっしゃいます。

なのでどこがいいとか悪いというのは正直なところ ない と思います。

「患者さんの目的」と「各々の院の施術方針」が一致すればどこに行ってもいいと思います。

一番良くないのは不一致な状態のまま通院してしまう事です。

患者さん側、院側 どちらにとってもメリットにはなりませんからね。

2019/09/27

頭の痛み

頭が痛くなる原因の一つに酸素不足があります。

山に登った時に頭が痛くなるアレです。

高山病の一つですね。

脳が酸素不足になって頭が痛くなります。

実は山に登らなくても、普段生活していても脳が酸素不足になってしまう事があるんです。

その原因はさまざまです。

手を挙げる事が多い、重い物を持つ事が多い、パソコンや車の運転が多いなどなど。

これらの作業を続けていると、肋骨の動きが悪くなってしまいます。

肋骨の内側には肺や心臓があります。

肋骨の動きが悪くなると肺や心臓の動きも悪くなり、結果として脳が酸素不足になってしまいます。

上記のような作業が多い人、肩甲骨周りが凝ったような感じのある人で頭が痛くなりやすい人は酸素不足になっている可能性があります。

そんな時はどうすればいいか。

まずはお水やお茶を飲みましょう。

そして酸素ボンベ(スプレータイプ)で酸素を吸いましょう。

スプレータイプの酸素ボンベ薬局やスポーツショップに売ってます。

一時的ではありますが、薬を飲むよりは体に優しい処置だと思いますよ。

2019/09/21

9月の祝日

9月は月曜の祝日が多いですね。

二週連続で月曜が祝日です。

当院も今月の祝日はお休みさせていただきますが、来月の祝日からは基本的に【午前中のみ】診療させていただきます。

日によっては祝日でも一日診療する日もあります。

2019/09/09

嬉しいご報告

患者さんからの嬉しいご報告。

妊娠中から当院で骨盤の調整や腹帯指導を受けていた患者さんから「出産した」との報告がありました。

これまでにも出産経験のある患者さんでしたが当院で施術を受けられたのは今回の妊娠中が初めて。

分娩台に乗ってからは約40分で出産し、過去最短だそうです。

しかも出産後も今までで一番体調が良いと言っていました。

これは妊娠中に当院が「これは絶対にやってくださいね」と言ったことを患者さんがちゃんとやってくれたことが一番大きいです。

患者さんの努力の賜物ですね。

これからは産後のケアをちゃんとやっていかなければなりませんね。

2019/09/05

捻挫の時

当院ではテーピングの他に厚紙を使う事があります。

ただのテーピングよりも固定され、より早期の回復を目指すために使用します。

写真は患部の状態に合わせてカットした厚紙と、包帯、当院手作りの湿布です。

洗濯のりが写っていますが、これも使用します。

今回は足の捻挫ですが、膝や手首の捻挫など、様々な場所に対応出来ます。